FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

手足口病ってどんな病気?

手や足、口の中に発疹ができる手足口病の患者が乳幼児を中心に増加しています。

今年は大流行の懸念があるとして、専門家が注意を呼びかけています。

手足口病とはどのような病気か今回ご紹介します。

○手足口病の原因と症状

手足口病は夏季に流行するウイルス性の感染症です。

原因ウイルスは「エンテロウイルス」と「コクサッキーウイルス」で、複数の種類があるため何度もかかる可能性もあります。

患者は、5歳未満の小児が大部分を占めますが、近年では大人の感染例が増加し、重症化する例も増えています。

<症状>
ウイルスに感染すると3~7日間の潜伏期間を経て、症状が現れます

●風邪のような寒気やのどの痛み、発熱
子どもは発熱しても高熱になることはまれですが、大人は40度近い高熱が出ることがあります。

●口の中や手足に発疹が現れる
白っぽい水ぶくれのような発疹が現れます。口内の発疹には痛みやかゆみが出やすく、特に大人の方がひどくなる場合が多いです。

●口内炎ができる
口内の水疱がやぶれて口内炎になると痛みが出て、食事や水分が取りにくくなり、脱水症状を起こすことがあります。

手足口病に対する特効薬はなく、粘膜保護剤の軟膏や口内炎に対して鎮痛薬などが処方されます。

発疹の多くは1週間程度で自然に治癒しますが、大人の場合は2~3週間ほどかかる場合もあります。

まれに髄膜炎、脳炎などの合併症を起こすことがあるため注意が必要です。

また、症状が治まっても2週間から1カ月は人にうつることがあるので気をつけましょう。

つづく

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん) 武蔵小杉の整体・肩こり・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mail to:sarireen@gmail.com

〒211-0011 川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト



  1. 2017/07/23(日) 20:23:16|
  2. 整体
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する