カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

「要介護にならない団地」若葉台団地(横浜市) ジョギングや英会話…活発な住民活動で健康イキイキ

http://www.sankei.com/life/news/170803/lif1708030017-n1.html

高度経済成長期に全国各地に建設されたマンモス団地。

年齢や家族構成がよく似たファミリーが入居したことから、どの地域でも一斉に高齢化の波が押し寄せている。

住民同士の交流がとぼしく、孤立死が相次ぐ団地がある一方で、夏祭りやマラソン大会、文化事業などが盛んに行われ、「要介護にならない団地」に近づいているところもある。

********************************
亡くなった親父も、晩年は団地住まいでした。

「階段組」といって、同じ階段を利用しているお隣さんや上下階の方々が一組となって、相互に見守るシステムがあったようです。

冠婚葬祭などあれば、お金を出し合ったり。

我々団塊ジュニア世代が引退するころには、マンションなどでもこのような取り組みが必要となってくるのでしょうね。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん) 武蔵小杉の整体・肩こり・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mail to:sarireen@gmail.com

〒211-0011 川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト
  1. 2017/08/04(金) 13:53:56|
  2. 健康ニュース
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad