FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

健康寿命を延ばすには?

前回からの続き

○フレイル対策

それでは、具体的な対応方法についてみていきます。

●食事(栄養管理)

低栄養はタンパク質が不足したことで起こると考えられますが、たんぱく質不足を予防するには、肉を食べるとよいそうです。

熊谷修教授(人間総合科学大学人間科学部)の研究によれば、肉をよく食べてアルブミン値を上げたグループはほとんど食べないグループに比べて死亡リスクが低いそうです。

また、アルブミン値を上げるためには、鶏のささみよりも牛肉のほうが良いでしょう。

牛肉に含まれる「飽和脂肪酸(アルブミンを作り出すエネルギーとなる)」を一緒に摂ることができるからです。

また、お肉を選ぶ場合には、脂身のある肉(豚肉やもも肉)のほうが良いでしょう。

お肉はタンパク質が豊富で、実はバランス栄養食品なのです。

野菜よりも鉄分が豊富で、かつ肉は野菜より鉄分の吸収率が5から10倍高いのです。

またビタミンも豊富で、特にビタミンB1は豚ヒレ肉100gでレモンの17倍含んでいます。

さらにミネラルも豊富です。

ただ、食事をどのようにチェックしたらよいかわからない人もいると思います。

そこで、最近取り上げられているのが、「10食品群チェックシート」です。

「10食品群チェックシート」は、様々な種類の食材が摂れているかをチェックするシートです。

●肉
●卵
●牛乳(チーズなど乳製品)
●油
●魚
●大豆
●緑黄色野菜
●芋
●果物
●海藻

10食品群チェックシート|PDF(NHKチョイス@病気になった時)
http://www.nhk.or.jp/kenko/choice/pdf/160430.pdf

10品目チェックシート|PDF(NHKためしてガッテン)
http://www9.nhk.or.jp/gatten/pdf/10hinmoku.pdf

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん) 武蔵小杉の整体・肩こり・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mail to:sarireen@gmail.com

〒211-0011 川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F

スポンサーサイト



  1. 2017/12/19(火) 10:42:55|
  2. 整体
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する