FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

梅雨時の害虫対策

暖かくなり虫たちの活動も活発になるこの時期。

梅雨時は湿度も高くなるため、特定の害虫にとっては、過ごしやすい環境が整うことになります。

特にダニはアレルギー性疾患の元凶といわれ、死骸や抜け殻、糞までもが強く害を及ぼします。

また、アレルギーのほかにも結膜炎や皮膚炎の原因にもなるため、しっかり対策を行いましょう。

○梅雨時に気をつけたい害虫

●ヒョウヒダニ
アレルギー疾患の原因として有名なダニです。
角質やフケ、人の食べかすなどをエサにし、ほとんどの家の布団やソファ、カーペットなどに生息しています。
温湿度が高くなる時期に増殖します。

●コナダニ
食品に発生し、部屋に生えるカビもエサにすることが知られています。
ダニの中でも高温多湿を特に好むため、梅雨時は大発生につながります。
吸血するなど直接人に害を与えることはありませんが、コメダニが大発生するとコメダニを捕食するツメダニが増殖してしまいます。

●ツメダニ
ダニ類やチャタテムシなど小型の昆虫をエサにするダニです。
エサとなるコナダニなどが増えると、それにともない、増えることがあります。
吸血はしませんが、刺すため、激しい痒みを感じます。

●イエダニ
ネズミや鳥に寄生する吸血性のダニです。
宿主であるネズミが死んだ場合や、大発生した場合に移動して人から吸血します。

●チャタテムシ
体調1mmほどの半透明の虫で、屋内の湿度が高い場所(畳、壁紙、貯蔵食品など)に生息し、カビ類や酵母などを好んでエサにしています。
古い紙や糊も食べるため書籍からも発生するほか、湿度が高い部屋では壁紙の糊から多数発生することがあります。
アレルギーの原因になることがあります。

<ダニなどの害虫が好む環境>
●湿度 → 60~80%
●温度 → 20~30℃
●繁殖しやすい場所
寝具(布団、枕、マットレス)、布製のソファや座布団、カーペットや畳、カーテン、衣類、ぬいぐるみ、布製のスリッパ

つづく

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん) 武蔵小杉の整体・肩こり・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mail to:sarireen@gmail.com

〒211-0011 川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F

スポンサーサイト



  1. 2018/06/24(日) 09:26:20|
  2. 整体
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する