FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

免疫のしくみ

人間の体には、細菌やウイルスなどの病原体から身を守る免疫力が備わっています。

しかし、免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなるだけでなく、症状が悪化するリスクも増えてしまいます。

免疫力を高めて感染症を予防するためにも、免疫力とはどのようなものかを再確認しましょう。

☆免疫とは

人間の免疫機能は、多くの生物が持っている先天性の「自然免疫」と、高等動物にしか備わっていない後天性の「獲得免疫」の二段構えとなっています。

この免疫機能を担っているのが、血液中の「白血球」です。

白血球はさまざまな役割を持った多種類の免疫細胞で構成されており、それらが緻密な連携を組んで異物と戦っています。

<自然免疫>
生まれつき体内に備わっている免疫のしくみで、生体防御の最前線に位置しています。

血液中をパトロールし、侵入してきた異物をいち早く感知し攻撃します。

さらに、異物の情報を獲得免疫に伝える役割もあります。

●主な免疫細胞
・樹状細胞
・マクロファージ
・顆粒球
・NK(ナチュラルキラー)細胞

<獲得免疫>
強力な攻撃力を持ち、自然免疫を突破して侵入してくる異物を的確に攻撃するほか、異物の特徴を記憶することで、再び同じ異物が侵入してきた際に即座に排除する働きを持ちます。

●主な免疫細胞
・T細胞
・B細胞

【ワクチンによる予防接種】
免疫のしくみを利用したのが、ワクチンによる予防接種です。

感染力を弱くした病原体を注射して、獲得免疫として記憶させておき、同じ病原菌が体内に侵入しても感染するのを防いだり、あるいは病気になっても症状が軽く済んだりなどのメリットがあります。

☆免疫力低下の原因

免疫細胞の働きが弱まり免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなったり、重症化しやすくなります。

<免疫力低下の原因>
加齢による免疫細胞の機能低下
ストレスによる自律神経のバランスの乱れ
睡眠不足
栄養バランスの乱れ
疲労
運動不足
喫煙
過度の飲酒  など

☆免疫力を高めるためのポイント

●体を温める
体温が低いと免疫細胞の働きが弱まります。

特に平熱が36度以下の人は体を温めるようにしましょう。
・ぬるめのお湯でゆっくり入浴する
・体を温める食べ物を取るようにする
 ショウガ、唐辛子、ニンニク、長ネギなど
・適度な運動を行う

●腸内環境を整える
免疫細胞の多くが小腸に集まっているため、腸内環境を整えることが大切です。
そのためには、腸内の善玉菌を増やすことが必要です。
・ビフィズス菌や乳酸菌を含む食品、食物繊維や オリゴ糖などを積極的に取る

●十分な睡眠
睡眠不足は免疫力低下の原因になります。
十分な睡眠を心がけましょう。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん) 武蔵小杉の整体・肩こり・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mail to:sarireen@gmail.com

〒211-0011 川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F

スポンサーサイト



  1. 2020/04/22(水) 10:29:25|
  2. 整体
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する