FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

姿勢と呼吸の関係

s150_435093_20121206140646.jpg

姿勢が悪いと、身体が酸素不足の状態になるのはご存知でしょうか。

私たちは普段、肋骨を埋めるように存在する「肋間筋」や「横隔膜」、腹直筋や腹斜筋などの、いわゆる「腹筋」を使いながら呼吸しています。

これらの筋肉は、呼吸だけでなく、姿勢を保つためにも使用されています。

しかしながら、姿勢が悪くなると、これらの筋力が弱まり、呼吸が浅くなって、全身が酸素不足の状態に陥りやすくなるのです。

このような筋力が低下している状態の人は、雨や台風などの低気圧によって、一時的に軽い酸素不足の状態に陥りやすく、脳の呼吸中枢が刺激されます。

その結果、呼吸がはやく浅くなり、なんとなく胸が苦しいという症状が現れる場合があるのです。

このような症状を防ぐためには、普段から姿勢を整えることが大切です。

姿勢を整えることで、呼吸にかかわる筋肉はもちろん、全身の様々な筋肉が鍛えられるのです。

きれいな姿勢をたもち、天候に負けない体を作りましょう♪

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん) 武蔵小杉の整体・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mail to:sarireen@gmail.com

〒211-0011 川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト



  1. 2015/03/16(月) 05:16:51|
  2. ゆがみ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する