FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

カイロ鉄庵(くろがねあん)の由来

(つづき)

そんなパワーリフティングですが、当然専門の雑誌があるわけではなく、ぼくが大学生の当時は「月刊ボディビルディング」や「アイアンマン」というボディビル競技を扱う雑誌の端の方に、ひっそり掲載されていました。

というのも、ボディビルでも、筋肉を効果的に発達させるため「ベンチプレス」「スクワット」「デッドリフト」をする競技者が多く、特に大学生のときは、ボディビル・パワーリフティング両方のインカレの大会に出場する選手も多かったからです。
(ぼくはボディビル大会に出場したことはありませんが。)

ぼくのお気に入りはどちらかというとアイアンマンの方でした。

理由は単純で、カラーの写真が多かったこと(その分若干高かったですが)、大学の部室に置いてあったこと、あとアイアンマン(iron man、鉄人)という響きをかっこよく感じたからです。

という訳で、センスがあまりないぼくは、治療院の命名を考えるときに「アイアンカイロ。。。”鉄の治療院”って強そうでいいなぁ」と思っていました。

ただ、この名前だと何をするところかよくわからないことと、イメージがかたいのであまり女性受けしないのではないかという不安がありました。

また、運よく庭付きのおしゃれな治療院物件を見つけたのですが、この名前はあっていないようにも感じました。

そこで、「鉄」ということばを残しつつ、老若男女が親しみやすく、ほっと安心できるような名前ができないかと考え「鉄庵(くろがねあん)」と名付けました。

アイアンカイロという名称は、ホームページのURL(http://iron-chiro.com)に使うことにしました。

というわけで、カイロ鉄庵(くろがねあん)の命名の由来でした。

皆様の健康に貢献できるよう、鉄のような意思をもって技術や知識の向上にまい進しつつ、「ほっと」安心できるような空間づくりをこころがけてまいります。

今後ともカイロ鉄庵(くろがねあん)をよろしくお願いします♪

*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)
URL:http://iron-chiro.com
Mail to:sarireen@gmail.com
Tel:044-433-0222

〒211-0011 川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F

スポンサーサイト



  1. 2014/07/11(金) 05:39:57|
  2. カイロ鉄庵
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する