FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

唾液のこと

口の中が乾くドライマウス(口腔乾燥症)になる人が増えています。

実は、唾液の量と健康には密接な関係があることを知っていますか?

普段はあまり意識することがないかもしれませんが、唾液には健康を守る様々な働きがあり、口の中の健康はもちろん、全身の健康にも深いかかわりがあります。

今回は唾液について考えてみたいと思います。

○唾液って何?

唾液は、主に耳下腺、顎下腺、舌下腺という3つの大きな唾液腺から、1日に1000~1500mlほど分泌されます。

唾液腺の働きによって口の中は常に新しい唾液が分泌され、古いものと入れ替わることで、口の中が常に一定の状態に保たれています。

また、唾液の分泌量は、口の中に食物が入ったときや、食物を見たり、においをかいだり、連想したときなどに増加します。

<唾液の成分>
・水分 99%以上
・その他 1%未満
  
ナトリウム、カリウム、カルシウム、アミラーゼ(酵素)、IgA(免疫物質)、ラクトフェリン(抗菌物質)、ムチン(タンパク質)など

○唾液の働き

唾液には、健康にかかわる様々な働きがあります。

●口の粘液を潤し、発音や会話をスムーズにする
●唾液中には消化酵素のアミラーゼが含まれ、糖質を分解し消化を助ける
●咀嚼や飲み込みを助ける
●抗菌作用のある酵素が含まれ、細菌の侵入を防ぐ
●食べ物のカスを洗い流す
●口の中のpHを中性に保ち、細菌の繁殖を抑える
●酸によって溶けた歯を修復する
●歯の表面に皮膜をつくり、虫歯を防ぐ

つづく

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト



  1. 2015/08/27(木) 05:44:52|
  2. 整体
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する