FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

塩ひとつまみって?

冬は寒さにより末梢血管が収縮し、血圧が上昇しやすい季節です。

高血圧の原因として代表的なものに塩分の過剰摂取があります。

日本人は世界的に見ても塩分摂取量の多い民族といわれています。

また、塩分摂取量は、食事摂取基準として男性8.0g未満、女性7.0g未満とされていますが、平均10gを超えている現状です。

食事を作る際、「少々」や「一つまみ」などの表現がありますが、正確にはどのくらいなのでしょうか。

一般的に親指と人差し指の2本でつまんだ量は0.2g、親指と人差し指、中指の3本でつまむと0.5gといわれています。

しかしこの方法は個人差が大きいです。

また、塩の種類によっても差が生まれるといわれています。

塩の種類には「食塩」のほかに、炭酸マグネシウムによる湿気止めを加えた「精製塩」、粒の大きい「岩塩」、水分含有量の多い「あらじお」、粒子の細かい「自然塩」があります。

この中で岩塩とあらじおは、粒の大きさと水分含有量の多さからほかの塩に比べてつまみやすく、分量が多いといわれています。

さまざまな塩を料理ごとに使い分けることで、減塩と同時においしさのアップにもつながります。

また、塩を選ぶときは、精製された塩ではなく、なるべく天然に近い塩を選ぶことで、微量な栄養素の摂取が可能になり、高血圧予防にもつながります。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F

スポンサーサイト



  1. 2015/11/07(土) 11:05:08|
  2. 整体
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する