FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

冬に心筋梗塞が多いわけ

前回からの続き

○冬場に心筋梗塞を起こさないためには

動脈硬化を患っている人は、心筋梗塞を起こさないためにも特に冬場の過ごし方が重要です。

まず、外出時は身体の熱が外に逃げないように暖かい服装を心がけましょう。

衣服を重ね着することによって、衣服の間に空気が生まれて冷気から受ける刺激を緩和することができます。

また、マフラーや帽子、手袋などを着用し、首筋や手首、頭を保温することで、冷たくなった血液による血管の収縮を防止し、血圧の急激な上昇を避けることができます。

このような対策をして外出することで、寒暖に対する身体への負担を軽減することができます。

また、狭心症や高血圧などの心筋梗塞の危険因子を持つ人や服薬中の人は、少しでも異常を感じた場合は、ためらうことなく病院に行くことが予防につながります。

心筋梗塞の死亡率は30-40%と高く、そのうち60%が発症から約1時間以内に集中しているため、迅速な処置が必要です。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト



  1. 2015/11/09(月) 06:14:40|
  2. カイロプラクティック
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する