FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

経皮毒について

前回からの続き

●経皮毒はなぜ危険なの?

経皮吸収された物質の問題は一度体内に吸収されると、排出されにくいということです。

一度経皮吸収された化学物質は10日たってもその10%ほどしか排出されないと言われます。

合成界面活性剤など、皮膚の固いバリア構造を通過してしまう物質がその代表格です。

経皮毒が招く病気としては皮膚病、アレルギー、膠原病、ホルモンに関する病気、癌、婦人病などがあります。

●経皮毒になぜ注意が必要なの?

皮膚や粘膜は吸収率が高いので注意が必要です。

たとえば頭皮は他の部分の皮膚に比べて3.5倍も吸収率が高く、婦人の粘膜は40倍以上といわれています。

経皮毒としてとりこまれた物質は、不妊症や子宮内膜症等の女性疾患を引き起こす可能性があるだけではなく、発がん性もあるとされています。

また産中産後の状態や子供の体質や脳にさえ影響があることが指摘されています。

食べ物に含まれている添加物は気にしても、シャンプーや洗剤などに含まれる成分は案外見落としがちです。

これらの成分にも気を付けて、経皮毒フリーの生活を心がけましょう。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト



  1. 2015/12/04(金) 10:48:22|
  2. カイロプラクティック
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する