FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

PM2.5濃度が世界最悪、北京の3倍…ニューデリーでマイカー規制へ

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=127465

【ニューデリー=田尾茂樹】インドの首都ニューデリーの行政当局は、来年1月からマイカーの走行規制を始めると発表した。

市内を走る車両の排ガス削減につなげ、世界最悪レベルの大気汚染に歯止めをかける考えだ。

パリで開会中の国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)に合わせ、独自対策をアピールする狙いもあるとみられる。

発表によると、車両ナンバーの末尾が偶数か奇数かによって、1日おきに通行を禁じる。

バスや地下鉄を増便して公共交通機関の利用を促すという。

だが、規制の具体的な期間や罰則の有無などは明らかにしていない。

違法な走行を監視する設備がない上、取り締まりに当たる警察の人員不足などから、実効性を疑問視する声も出ている。

ニューデリーの車両登録台数は850万台に上り、渋滞が慢性化。

内陸で風が少なく、有害物質を含んだ大気が滞留しやすい冬は連日スモッグに包まれる。

世界保健機関(WHO)が昨年に発表した世界約1600都市の大気汚染状況に関する報告書によると、ニューデリーは、発がん性のある微小粒子状物質(PM2・5)の年間平均濃度が北京の約3倍にあたる1立方メートルあたり153マイクロ・グラムに上り、世界最悪だった。

*********************************

日本も高度経済成長の時代には、環境をある程度犠牲にした結果、光化学スモッグなどの大気汚染が発生し、四日市ぜんそくなどの公害病もうまれました。

なので一方的に責めるわけにはいかないのかもしれませんが。。。

現代が、高度成長期と違うことは、日本をはじめ、欧米諸国も同じ道を歩んできた経験があること。

なんとかこの経験を共有して、環境破壊を極小化できないものですかね。

それにしても、北京の3倍のPM2.5とは、ちょっと想像がつきません。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F

スポンサーサイト



  1. 2015/12/10(木) 07:00:14|
  2. 健康ニュース
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する