FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

大腸のはなし

前回からの続き

○便の量

人間の便には1g当たり1兆個の細菌がいるといわれています。

そして、現代人は便の量自体が減っていることが統計的にわかっているそうです。

ある説では戦前は一日平均300gで、現代は200g~150g低度とか。

日本人の便の腸内細菌も減っていることが推測されます。

原因として考えられるのが、抗生物質だったり殺虫剤だったり水道水だったり。

いわゆる清潔になりすぎた環境が原因です。

皮膚は洗い過ぎれば洗いすぎるほど汚くなることがわかっていて、あるデータでは皮膚病の1/3は洗い過ぎだったそうです。

ちなみに抗生物質や殺虫剤などを使うことで耐性菌が出現し、それが社会にはびこって大きな病気をもたらすこともあります。

O-157などがその代表格です。

ちなみにO-157は米、日、仏、英、カナダ、北欧等の清潔な国にしかないんだそうです。

大便というのは食べカスだと思っている人がいるようですが、実際には食べカスなのは少しであって、ほかは腸内細菌の死骸と腸粘膜の死骸です。

大便が大きいほど健康になりやすいという説もあります。

というわけで、洗いすぎない、単一の菌類を摂らない、発酵食品を食べる、腸内細菌のえさとなる食物繊維を摂取するというのが結局のところ腸内細菌にいいわけです。

大腸にいい生活を送って、健康なカラダを取り戻しましょう♪

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト



  1. 2016/01/12(火) 10:53:48|
  2. 整体
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する