FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

iPSから花粉症原因細胞…医薬基盤研

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160322-OYTET50018/

国立研究開発法人「医薬基盤・健康・栄養研究所」(大阪府茨木市)の研究チームは、花粉症を引き起こす原因となる「肥満細胞」を人間のiPS細胞(人工多能性幹細胞)から作製したと、大阪市で開かれている日本再生医療学会で発表した。

花粉症の人の体内に花粉が入ると、抗体と呼ばれるたんぱく質が「肥満細胞」という膨れた細胞にくっつき、ヒスタミンなどの複数の化学物質を放出する。

これらの物質が、くしゃみや鼻水の症状を引き起こす。

*********************************

花粉症は免疫機能が「異常に」働くことで発症します。

外部からの異物(抗原)が入ってきたときに、身体の防衛反応として抗原抗体反応とよばれる免疫機能が働くのは普通のこと。

この研究でなぜ「異常に」働くのか明らかになるといいですね。

ただ、結論は免疫機能が正常に働くように、腸内細菌を整える、自律神経を整えるということに落ち着きそうですが。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体/肩こり・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F
スポンサーサイト



  1. 2016/03/29(火) 06:07:32|
  2. 健康ニュース
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する