FC2ブログ

カイロ鉄庵(くろがねあん)院長ブログ

カイロプラクティック的な健康生活のヒントをおとどけします。

がん患者の復職率、休職6カ月以上と6カ月未満で大きな差

http://www.asahi.com/articles/SDI201604113369.html

がん患者の就労を支援する企業「キャンサー・ソリューションズ」(東京都千代田区、桜井なおみ社長)が、がんと診断された時に就労していた患者に調査したところ、傷病手当金を受給して休職した期間によって、復職率に大きな差があることが分かった。

手当を受給して休職した62人を分析すると、受給期間が6カ月未満の人の復職率が69%だったのに対し、6カ月以上の人の復職率は18%にとどまった。桜井さんは「長期休職が離職につながっている」とみている。

*************************

長期に休まなければならないということは、それだけがんのステージが上がっているという証拠なのかもしれません。

また、がんはいままでの生活環境の誤り「働きすぎ」「食べ過ぎ」etcを指摘しているともいわれています。

長期に休職すると、それだけ自分を向き合う時間も長くなり、結果としていままでの生活をあらためようと思われるのかもしれません。

いずれにせよ、がんに罹患することが、それだけで人生の終わりとならないようにしないといけませんね。

カイロ鉄庵は、日曜日の営業始めました♪(水曜定休です。)
*******************************
カイロ鉄庵(くろがねあん)武蔵小杉の整体/肩こり・腰痛・骨盤矯正♪
URL:http://iron-chiro.com
Mailto:sarireen@gmail.com

〒211-0011川崎市中原区下沼部1760-4ヴァンヴェール小杉1F


スポンサーサイト



  1. 2016/04/12(火) 05:34:59|
  2. 健康ニュース
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する